:: メインメニュー
:: サイト内キーワード検索
スピーチ
サークル
リーダシップ
コミュニケーション
プレゼンテーション
トム・ピーターズ
アガリ症
話し方教室
:: オンライン状況
17 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 17

もっと...
:: アクセスカウンタ(2006/10/1〜)
4786545

昨日: 1556
今日: 1250
メイン
   例会はどんな感じだった?
     第583回例会報告
投稿するにはまず登録を

フラット表示 前のトピック | 次のトピック
投稿者 スレッド
couichi
投稿日時: 2013-11-3 0:07
常連
登録日: 2012-6-23
居住地:
投稿: 12
第583回例会報告
江戸トーストマスターズクラブ第583回例会は、時間管理の訓練に最適との呼び声もある、渋谷区勤労福祉会館で行われました。21時ピッタリに現状復帰アンド退出を完了しなければ出禁とも言われるこの会場ですが、今回の例会準備スピーチは5本!江戸の伝統、江戸の花、準備スピーチ5本はこのキンプクと言えども揺るぎありません。先日の台風の日も通常例会を行っていた江戸はきっとトーストマスターズ界のテレビ東京ですne。

とは言え、この5本の準備スピーチ、4本になる可能性もありました。期待の新星S藤さんの体調を崩されての無念のキャンセルがあり、関係各位にメールをしたのが当日午前中11時過ぎ。そこで颯爽と手をあげて、江戸の伝統5本のスピーチを維持してくれたのが、我らが会長Y沢さんでした。正に行動するリーダー。

この日の例会は、来年1月開催の東京大合同例会で行われるクラブ対抗新人王決定戦の代表出場者を決める江戸クラブ新人王決定戦でもあり、同大合同例会の発起人でもあるY沢会長の意気込みが感じられる出来事でした。

また、S藤さんの他にも計時係のI川さんがやはり体調を崩されてご欠席と、ピンチヒッターをY沢さん、M本さん、T島さんとベテラン勢に助けていただくことになりました。トーストマスターズクラブでは、特に平日のクラブでは、直前のキャンセルはつきものであり(私もしたことがあります)、これにいかに対応してゆくかも臨機応変力を鍛える良い機会とも言えます。江戸、ことトーストマスターズ界のテレ東は、彼等ベテラン勢に支えられて成り立っているのです。

この日の例会でキラリと光るスピーチを見せてくれた新入会員の方々、残念ながら欠席せざるを得なかった方々にも、是非彼等のリーダーシップを見ておいて欲しいと思います。トーストマスターズクラブはスピーチ力を鍛える場所だけではなく、リーダーシップを鍛える場所でもあるのですから。

この日の準備スピーチは、

CC#2 スピーチの構成 「夢のきっかけ」 Y部さん
世界中を旅したいというご自身の夢のきっかけを、過去の自分との対話を演じることを通して語るというオリジナリティあふれる演出がありました。過去にだけ遡れる能力で、未来から過去に来た自分とも対話するという仕掛けが心憎かったです。

CC#3 ポイントを押さえる「ピンチはチャンス!」S根田さん
お仕事での失敗談をチャンスに変えたご経験を、実感たっぷりに語られました。のっぴきならない、これはなかなか申し開きできないな、と聞いていても思った(笑)「自ら招いたピンチ」を見事チャンスに変えることが出来たのは、S根田さんの徳というものでしょう。見事ベストスピーカーに輝かれました。

CC#4 表現方法「インド前インド後」N林さん
原宿の路上で出会った不思議な老人が売ってくれた魅惑的なアメジストのシルバーリングに誘われて、友達と二人で訪れたインドのレー。友達と別れて一人で旅したガンジス川。帰国後1年友達と会う気がしなかった事、再会した時は抱き合って泣いてしまった事。それぞれの場面が目に浮かぶような言葉で語られていました。残念ながらタイムオーバーでしたが、続きをもっと聞きたくなるお話でした。

CC#4 表現方法「贅沢な休日」K野さん
休日出勤、代休無し、休みを申し出ることがしずらかった職場で、思い切って休暇の申請を上司に申し出ると、思いのほか快く休みを取らせて貰えた体験。貰った貴重な休日を、ずっとやりたかった刺繍教室のインストラクターになるための試験に使うことができた事を、実に嬉しそうに語られていました。自分の好きな事に使える休日は正に贅沢な休日ですね。

CC#5 ボディランゲージ「この世で一番素敵で大切なもの」Y沢さん
この世で一番素敵で大切なものって一体なんでしょう?という問いかけから、ご自身のボランティア活動を通して出会った笑顔の無かった病気の子供とのかかわりを、表現力豊かに語られました。新人王決定戦という性格上、ベストスピーカーの投票対象からは外させていただきましたが、ボディランゲージのお手本となるスピーチでした。

テーブルトピックマスターはK下さんでした。
短い時間ながらゲストを含む4名を当てていただきました。
Y田さん
N川さん(ゲスト)
S本さん(新宿BTMC)
H松さん
がそれぞれのお題に答えられました。
ベストテーブルトピッカーを受賞したのは二回目のゲストN川さん。自分が成長したと思った出来事を、コンビニのバイト体験を通じて語ってくれました。お話の上手さに驚かされました。

論評司会はZ徳さんでした。
Y部さんの論評者はK冶さん
S根田さんの論評者はN田さん
N林さんの論評者はM瀬さん
K野さんの論評者はK口さん
Y沢さんの論評者はT島さん
でした。ベスト論評賞はN林さんを論評されたM瀬さんでした。これまでメモを手放せないで来たN林さんに、メモを見ないでスピーチを練習する方法を具体的に提案していたのがわかりやすかったです。スピーチをポイントに分解して、ポイントごとに練習していく手法は自分も次からやってみたいと感じる物でした。

総合論評のZ徳さんにバトンを渡した時は押し気味だった例会でしたが、さすがのタイムマネージメントで、なんとかギリギリ21:00ピッタリに現状復帰アンド退出を完了することができました。出禁にならなくて良かった!

以上第583回TMOEのH本からでした。
フラット表示 前のトピック | 次のトピック

題名 投稿者 日時
 » 第583回例会報告 couichi 2013-11-3 0:07
     Re: 第583回例会報告 shimoji2 2013-11-6 16:12
     Re: 第583回例会報告 yama 2013-11-8 11:59

投稿するにはまず登録を