:: メインメニュー
:: サイト内キーワード検索
スピーチ
サークル
リーダシップ
コミュニケーション
プレゼンテーション
トム・ピーターズ
アガリ症
話し方教室
:: オンライン状況
6 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが FAQ(よくある質問と回答) を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 6

もっと...
:: アクセスカウンタ(2006/10/1〜)
4093534

昨日: 2090
今日: 1216

FAQ(よくある質問と回答)

メインページ »» トーストマスターズクラブについて

目次


「トーストマスターズ」って、どういう意味?

よく、「トーストマスターズって、どうしてそんな名前なんですか?」と聞かれます。
とても不思議な名前なんですが、『トースト』はまったく関係ないんです。

『トーストマスター』とは、乾杯のあいさつをする人、司会者という意味。
つまり、名スピーチをするスピーカー集団をめざす。
それがトーストマスターズなのです。



いろいろなトーストマスターズクラブがあり、どれを選べばよいのですか?

日本にあるトーストマスターズクラブには英語クラブ、日本語クラブそして
バイリンガルクラブがあります。
使用するテキストは共通(日本語テキストは英語テキストの翻訳)で
国際本部から発行されます。
まずは、日本語で学ぶか、英語で学ぶか欲張って両方やるかの選択が
必要ですが、1つのクラブには無料で3回まで見学が可能ですので、
いろいろなクラブを見学して、ご自身に一番あったクラブを選択されれば
よいかと思います。
同時に複数のクラブに属することも可能ですし、合同例会などで
クラブ間のコミュニケーションも積極に行っています。
とてもすばらしいコミュニケーションの輪が広がります。





投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
投稿者 スレッド